指2本で荒野行動ってキル数損してないか?

リトルカブの前輪ブレーキシュー交換してみた!【やり方・必要な道具】

ツマルさん

ども、リトルカブ大好きツマル(@87Tsumaru)でーす!
リトルカブの前輪ブレーキの効きがなんか悪いんじゃないかな〜と思って今回、自身初めてのブレーキシューの交換をしてみました!ひとりで無事交換できたので、その方法を写真とか使って共有したいと思います!!

 

※ちなみに作業時のケガ等の責任は取れないので、自信がない方はバイク屋さんへゴー!ですよ!

 

 

 

必要な道具

主役のブレーキシュー

created by Rinker
デイトナ(Daytona)
¥1,427 (2018/09/22 08:35:24時点 Amazon調べ-詳細)

見えない部分をオシャレにってよくいうじゃないですか?だから水色のこいつにしました!(謎)

デイトナっていうバイク界大手の会社の商品ですぞ!安全安全!

 

パーツクリーナー&グリス

created by Rinker
KURE(呉工業)
¥370 (2018/09/22 08:35:24時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
デイトナ(Daytona)
¥724 (2018/09/22 08:35:25時点 Amazon調べ-詳細)

ブレーキシュー周辺は、シューの摩耗で汚れているので、パーツクリーナーで綺麗にしちゃいます!あと回転する部分とかにグリスを塗るので用意必須!ホームセンターとかにも売ってます!

 

 

雑巾&手袋

パーツクリーナーで汚れを落とすのに使える雑巾。手袋も用意しておいた方がいい!

 

 

レンチ&プラスドライバー

タイヤを外したりするのに使います。レンチのサイズは10mm・12mm・17mmを使うから準備!

もしそんな道具持ってないよ!って人がいたら、これをキッカケに工具セット買っちゃえ〜!!

 

 

ツマルさん

さてさて、準備はできたか〜!?行くぞお!!!

 

 

ブレーキシュー交換開始!

①:前タイヤを外す

 

ケーブルが2つあります!中心の方についてるのはスピードメーターに繋がってるケーブル。外側のケーブルはブレーキのやつです!

 

まずプラスドライバーを使って、ネジを外した後にスピードメーターのケーブルを外します。

スポン。

 

次にブレーキのアジャスターを手でくるくる回して外す。

 

こいつも無くさないように外しておきましょう

 

最後にホイールど真ん中のシャフト(棒)を外していきます。

 

上から見て、左側なら12mm、右側から緩めるなら17mmのレンチでできます。どちらから緩めてもオッケーだけど、左右でレンチの大きさが違うってだけです!!

 

ツマルさん

反時計回りにまわせええ!!!

取れました。

前輪ボローーーん

ツマルさん

とりあえず前タイヤの分解は終了です!!

 

 

②ブレーキパネルの分解と洗浄

外したタイヤの中心にあるパネルをスポッと、引き抜いちゃいます。

 

見てみるとこんな感じ。きたねえええ。このバネのついてるのがブレーキシューなので、今から外します。

ツマルさん

おりゃああああああああああああ

ふう………

※追記:少し捻るようにやると簡単に外せるみたいです。

 

この円盤みたいなパネルを分解していきます。

10mmのレンチを使ってブレーキアーム(円盤からヒョコッと出てるウデみたいな部品)を外します!

 

ブレーキアームを外したら、こいつらも外していきます!

 

スポンジみたいなヤツも外すよ!(ダストシールっていうらしい)

 

こんな感じで、ブレーキパネルを分解しました!

 

パーツクリーナーと雑巾を使ってブレーキシューの摩耗粉や、古いグリスをキレイに落としていきます。(僕の場合、黒の塗装がしてあったのでついでに塗装も落としちゃいました。)

 

 

③:ブレーキパネルの組み立て

さっきブレーキアームを分解した時に引っこ抜いたコイツ(ブレーキカム)にグリスを塗ります。

全体的に塗っちゃいましょう!

さっきと同じように挿します。

ダストシールと銀のスプリングも装着!

スプリングの方は穴があるのでそこにはめるようにやればオッケー

この部品(インジケーター)はギザギザ部分をうまく合わせると入れられるよ!

 

ブレーキアームも装着!

スプリングをブレーキアームに引っ掛けましょう!

ブレーキアームについていた10mmのボルトを締めます。

 

この部分にもグリスを!

 

ツマルさん

ひとまずブレーキパネルの組み立ては完了!

 

 

④:新品のブレーキシューを組み立てる

さて、新品のブレーキシューを組み立てましょう。

ツマルさん

バネを取り付けるだけなんですが。。。。ボクはちょっとてこずりました。

 

バネをしっかり穴に取り付けます。裏から見てみてしっかり上の画像みたいに引っ掛かっているか確認しましょう!

 

こんな感じで出来上がり!

できたらそのままブレーキパネルに取り付けちゃいましょう!

ツマルさん

おるあああああああああああああああ

割と力技ではめました。

 

 

もと通りにタイヤをはめたら完了!

ホイールの中もクリーナーでちゃちゃっと掃除しちゃいました。中心にブレーキパネルをはめます。

そしたら前タイヤをフロントフォークにうまい具合にはめます。

 

シャフトもパーツクリーナで一度拭いて、グリスを塗りましょう。

 

挿して

 

12mmのレンチで締めます。(画像奥側から締める場合は17mmのレンチで)

 

ブレーキケーブルを通してアジャスターを付けましょう。

 

スピードメーターケーブルを挿してネジを締めます。

補足説明
スピードメーターケーブルは先端がマイナス型の溝になっています。差し込み口の中の出っ張りと上手く凹凸を合わせて差し込まないとスピードメーターが動かない症状が出てしまうので注意です!

 

無事にタイヤを付け終わりました〜、終了です!!!

終わったら必ず試しに少し走って、ブレーキはちゃんと効くか、タイヤの緩みがないか、その他異変はないかを確認しましょう!

 

 

お疲れっした!!以上、「リトルカブのブレーキシュー交換!【やり方と方法】」でした!

 

 

この記事を読んだあなたにオススメの記事もどうぞ!

自分でリトルカブのバッテリー交換してみた!【台湾ユアサ YTX4L-BS】 カブの車載動画に使えるおすすめアクションカメラはこれだ!【Gitup Git2 pro】 リトルカブ「ひとりでリアサスペンションを交換してみよう!」編 ※動画もあるよ リトルカブのエンジンオイル交換方法「簡単だから自分でやってみよう!」 オシャレなカスタムカブがたくさん!【Instagramアカウント】まとめ ※見つけ次第更新!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です