Amazonで無印良品の商品が買えるようになったみたい。

捨てやすいゴミ箱ならAmazon限定ダンボールゴミ箱で決まりです【エムワールド ダストボックス】

この記事のポイント
  • シンプルなデザインのゴミ箱
  • ダンボールなので値段が安い
  • ミニマリスト思考な人におすすめ


・安くて、お洒落で、シンプルで、捨てやすいゴミ箱が欲しいなぁ…

と思っている人にむけて書いてみました。


いきなりですが、僕はめちゃくちゃ怠惰な人間です。いままで45Lの透明なごみ袋を床に置いてむき出しで使ってました。

しかしある時、こう思いました。

「透明なごみ袋にゴミが溜まるのが見えてるのって見た目が悪くないか…? そうだ、ゴミ箱があれば中のゴミが見えないぞ!オレって天才ジャン…!?」

ふと、小学2年生のようにゴミ箱の重要性に気付きました。

そしてAmazonでゴミ箱を検索し、今回のゴミ箱を買いました、というわけです。

すでに2ヶ月ほど使いましたが、すっかり気にいっているのでレビューしていきます。

Amazon限定のゴミ箱のスペック

製品情報
  • サイズ:幅34.5×奥行23×高55.5cm(組立時)
  • 重量:1.19㎏
  • 材質:撥水加工 ダンボール
  • 原産国:日本

Amazon商品ページより引用

ぶっちゃけ、ただのダンボールです。

宅配が届いたときは、Amazonの平べったいダンボールを開けると、中にペッタンコに折り畳まれたダンボールが入っている、というシュールなマトリョーシカと鉢合わせます。

組み立てはダンボールを組み立てるだけなので、1分で終わります。

単品では売ってないので、2個以上のセット販売になっています。僕は2個セットのものを買いました。(1つあれば充分だったので、もう1つは友達にあげちゃいました)

分別シールとは頭が良い

別売りですが、分別シールを貼れば、燃えるゴミ用・ペットボトル用・ビン用などわかりやすくできます。

ダンボールゴミ箱を買おうと思った理由

捨てやすいゴミ箱が欲しかった

捨てやすいゴミ箱といっても、くしゃくしゃに丸めたゴミを、まるでバスケのようにシュートを決めて気持ち良くなれるゴミ箱ということではないです。ゴミ箱自体そのものが捨てやすいかどうかということです。

自分の考えとして「引越しをラクにしたい」というのがあります。もしゴミ箱自体が粗大ゴミだとしたら、処理する時、売るなり運ぶなりめんどくさいじゃないですか。

誘惑はあったけれどダンボール

もちろんゴミ箱を探すにあたって「プラスチック素材もシンプルで良いね…。金属素材のオシャレなやつも良いな…。手をかざすと自動でフタが開くタイプのやつも便利そう…。」とかなり吟味しました。

そこで発見したのが、今回のダンボールゴミ箱。いざゴミ箱を捨てる時は、地域指定の日に回収所に出せば、ダンボールとしてカンタンに捨てちゃえるのがすぐ頭にイメージできますね。

結果的に「ゴミ箱自体が捨てやすい」ことが、引越しするときのラクさに繋がるので、購入ボタンをポチッと押した決め手になりました。

2ヶ月使用してみての感想・レビュー

素材は普通のダンボール

厚さは4mm程度の普通のダンボール。Amazonで注文すると届く宅配用ダンボールよりちょっと厚いくらいです。もちろん蹴ったり殴ったりすればへこみます。

僕の場合、週に1〜2回ゴミが溜まったら袋をとり出して、新しいゴミ袋をセットして・・・という感じで使っています。さすがにシワとかは入ってしまいました。

無理にゴミを詰め込んだり、乱暴に使わなければ1年くらいもつかな、という印象です。

破れたり、濡れてふにゃふにゃになるってことも今のところないです。最初の商品情報にも書いた通り、そもそも撥水加工があるダンボールなのでそこは安心ですね。

素材感は個人的に70点くらいです。もうちょっと厚めで硬めの素材なら100点満点でした。

デザインがシンプル

広い面は「DUSTBOX」の文字と、非常口の看板で有名なアイツがゴミを捨てている絵が描かれています。いわゆるピクトグラムですね、シンプルで可愛いらしい。

狭い面は、持ち手の穴が両サイドに空いてます。でも実際は上の部分を片手でガッと掴んで移動させてしまうので、この穴に手を通したことは今のところありません。

冷蔵庫と流し場の間に、我が部屋では置いてます。ホワイトの配色も良いですし、サイズ感がバッチリです。

サイズ:横23×奥行34.5×高55.5cm(↑の画像の置き方で見た際)


フタが欲しくなっている

このゴミ箱の欠点をあえてあげると”フタ”がないんです。フタが欲しい。

このままでは1K6畳の僕の部屋に、臭いが充満してしまうんではないかと心配になってしまいます。(今までごみ袋むき出しで生活してた人間のセリフじゃない)

最近は、このゴミ箱にバッチリはまる運命のフタを探す日々です。もし見つけた際は追記します。


まとめ

  • シンプルで必要十分なデザイン
  • ゴミ箱自体が捨てやすいので便利
  • もうちょっと厚めの素材だったら◎

2ヶ月ほど使用してみた感じはそんなところです。欠点としてあげたフタがないことについては、使い出してから思ったただの要望なので、商品そのものとしてはイメージ通りで必要十分といった感じで満足しています。

万が一、ボロボロになったとしてもリピートすると思います。だって安いし、捨てやすいんですもの。


今回紹介したゴミ箱はこちら


類似のダンボールゴミ箱

値段は今回紹介したモノより少し割高ですが、他にも同じようなタイプのものがありました。もし今のゴミ箱が壊れたらこっちにしようかな。




以上、「Amazon限定ダンボールゴミ箱がいろんな意味でデキる【エムワールド ダストボックス】」でした。