3番目に美味いのは梅しらす雑炊!『炭焼きレストランさわやか』

 

f:id:peperan:20170728203528j:plain

 

 ひとりで「炭焼きレストランさわやか」に行ってきたので、静岡県民になら共感できるだろうおはなし。

 

 それから、初めてげんこつハンバーグ以外のメニューを注文したのでそこにも注目。

  

 

「さわやか」を県外の方向けにやさしめに説明すると

 

「明らかに全国展開する実力あるだろ!」「いや、でも全国展開して欲しく無い。」と静岡県民にツンデレされている、県下に30店舗あるハンバーグ屋さん。

 

 

f:id:peperan:20170928010024p:plain

炭焼きレストランさわやか公式サイトより)

 

げんこつハンバーグが、超定番メニューで、これを頼むと100%、店員さんに「中身が少し赤い程度が一番おいしく召し上がれますがよろしいですか?」と聞かれ、半ば強制的にレア焼きのハンバーグが現れる。

 

これを断って「よく焼きで」と言える人は、静岡県民の中で、一目置かれる存在になれるとか、なれないとか。 

 

 

 

 入店します。

f:id:peperan:20170728203528j:plain

 

この写真を撮っている時、中で店員さんがすでに待ち構えていてくれていました。なんとお恥ずかしい。相変わらず素晴らしい接客。

 ひとりでさわやかに行ったのは初めてだったんだけど、意外と気まずい。周りはカップルとか家族連れが多いからね。

 

 

そんな気まずさは吹っ飛ばして、下の方からグーっと聞こえるくらい胃がしぼられていた、ぼくは早速『自慢のアレ』を注文。

ひとりさわやかをしている、少々かわいそうな僕を、家族連れのお母さんにチクチク見られつつ待つこと約10分……

  

 

ゴクッ………来た!!!! 

さて、問題です。ツマルは何を頼んだでしょう!?

 

いや、梅しらす雑炊じゃなかったら処すよ。

 

 

 

 

 「おっす、オラ、梅しらす雑炊」

f:id:peperan:20170728205127j:plain

 

《 梅しらす雑炊 626円(税込) 》

 

記事開く前から、知ってた。

 

静岡県民としてさわやかツウぶりたいなら梅しらす雑炊ですよ?

ソースをかけてもらわずに塩・コショウをシェフみたいにゴリゴリしながら食べてる場合じゃないですよ?

 

 

  

さわやかを楽しみましょうよ

 

こんなこと言ってますけど、げんこつハンバーグ以外のメニュー食べたの、今回初めてです。「さわやか」の新たな楽しみ方をお届けしたいと思って、今回は自分なりにチャレンジしたのでした。

 

 

 ひとりで、そして、梅しらす雑炊。

 

 

 普段から気になってはいたんです、梅しらす雑炊。ただ、基本「さわやか」には、げんこつハンバーグを食べに行くので、他のもうまそうだなあとギリギリまで悩んだあげく、げんこつハンバーグに行ってしまうんですね。

 

 

 そう。ある意味今回、勇気を出した注文でした。いつもと変わらない日常からの脱却、それは、げんこつハンバーグからの脱却ですね。

 

 

想像してください、熱々の雑炊が口の中を泳ぐ新たな世界を。。。

 

 

 

ちなみに梅しらす雑炊のお味の方は?

 

梅しらす雑炊の気になるお味はというと、

 

ご飯と卵のフワフワ感と一緒に、青のりが口の中で若干磯の香りを出して来ます。フワフワだけではなく、ちりめんの食感が時おり挟まってきて、これもまた良い。しょっぱい南高梅を混ぜつつお好みできざみわさびを投入、ピリッとしてこれもまたまた美味しい。静岡の食材を多く使っているのがまた愛着があってこれもまた、いとをかし。

 

 

 

長くて読むのめんどくせえ、バイバイ

 

えーーーーーん(泣 

 

 

「さわやか」でおきまりの注文を破壊せよ!

 

 

 

 この記事は静岡県民の鼻ツマル(@Tsumaru_hana)が書きました。

 こちらの記事もお時間あればどうぞ。

www.hanatumaru.com

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です